2013.06.02 Sunday

己との戦い。

0
     富士山5合目まで自転車で登るなんて?!何が楽しいのか分からない!
    と、つい最近までは思っていた。
    富士ヒルクライム毎年一回行われる日本最大?!の自転車市民レース。
    6000人もの人達が富士の5合目を目指す。
    なぜ、こんなにも大勢の人が苦しい坂道だけの道を登りたがるのか?
    不思議と興味を持ち。今回始めて出場した。
    やはり、と〜ってもキツかった!キツすぎた!
    6000人の中、何人を抜いただろう。そして何人に抜かされただろう。(涙)
    そして、様々な人達とすれ違った。
    その度に、大の大人達が必死になって漕ぐ顔の表情は苦しそうで、
    辛そうで、楽しそうには全然見えない。自分もきっと同じ顔をしていたに違いない。
    見た目はそうかも知れない。だが、登って行くにつれ気づいた事がある。
    みんな、自分と必死で戦っているんだ。
    去年の記録と戦う者。
    昨日の自分に負けじと戦う者。
    他者と競い合う者。
    各々、6000通り戦いがここにある。

    立ち止まっても誰も前には押してくれない。
    前に進むには、自分自身の足で漕ぐしかな。
    時間は平等に過ぎて行く。
    迷ってる暇はない。
    どんな苦難があろうとも、自分なら必ず乗り越えられる!
    前に進むんだ。前に。
    自分の足で。
    強い思いで。
    自分を信じて。

    ゴールは必ずある。達成感と充実感で満たされた。
    美しい場所が。
    2011.05.04 Wednesday

    筑波8時間耐久レース!!!チームVelolian!!!

    0
       昨日は、筑波サーキット8時間耐久レースに4人+4人の2チームで出て来ました。友人と前日の夜に都内を出発。会場近くでテントを張れそうな場所を探し夜中の暗い中河原らしき場所を見つけ仮眠を取りました。朝の5時に目覚ましで起きたらそこは何と!
      畑でした‥‥‥‥
      切り替えよう!
      6時の時点では会場はかなりの混雑ぶり!総勢300チーム[約1,500人]は出ていたと思われます!そしてスタートはものすごい選手たちで圧巻でした!ただ、混戦で数名がクラッシュしていたもよう。それに4,5時間あたりから雨が降り始め、かなり危険でした。しかし大勢の中、仲間のチームとは順位が1個違いの抜いた抜かれたのデットヒートを繰り返し大盛り上がり!!!私は最後のアンカーをやらせてもらい皆の思いをしょって先頭集団に全力で食らいついて行きました。前車の雨しぶきを顔面に受けつつも、皆の応援に答えなくてはと気持ちだけで踏み続けました。すると3週目くらいから体が軽くなり、「なんだか抜けそうな気がする!」とペースを上げてしまったのです。2,3人抜いたらいきなり足や手がしびれ始めてきて、体が言う事を効かなくなり始めたのです。くそ〜!これがハンガーノックってやつか!!!それからは何度も何度も諦めようと思いました。でも仲間が応援していると思うとどこからか力が湧いて来て、またがんばってしまう!そして、最後は花火の中感動のフィナーレ!全チームがサーキットに出て来て、お互いを労い!励まし合い!一つになる!これだからレースはやめられないな〜!!
      次の日、起きたらめちゃめちゃ膝が痛い!何だか、ヤバそうな気がする。


      2011.04.29 Friday

      KEIRIN!!!!

      0
         西武競輪に行って来ました。ややややばい!足が大根3本ぐらいの太さだ!
        でも、なぜだろう?
        美しい‥‥
        きっと、
        勝つか負けるか、
        早いか遅いか、
        間の無い世界で生きているから滲み出て来る空気は
        とても残酷で
        とても澄んでいて、

        やはり美しい。



        2011.04.24 Sunday

        自転車人!デザイン リニューアル!!&表紙!

        0
           先日、自転車人「vol,023」が発売されました。今回表紙&特集撮影であの旅人でありエッセイストの国井律子さんと八丈島に行っちゃいました。ロケーションも最高でホントいいトコ!
          特集では国井さんのエッセイが存分に楽しめますよ〜



          2011.04.05 Tuesday

          GIANT!「被災地に特別仕様のマウンテンバイク1,000台を無償提供」

          0
            私が広告を撮影している自転車メーカーGIANTが
            被災地での使途を考慮した特別仕様のマウンテンバイク、
            合計1,000(一千)台を被災地域に無償提供します。
            スポーツ自転車メーカーであるジャイアントとして
            お役に立てることを検討した結果、舗装整備が困難と想定
            される被災地において復興に奔走される被災者ならびに団体職員、
            ボランティアの皆様の移動手段として有効な「マウンテンバイク」
            を提供することといたしました。また、自転車の提供に当たって
            大きな労力となる「配送」につきましては、
            HYPERLINK "http://www.nnt.co.jp/" 内外日東株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:木島 勲)によって、1000台すべてについて国内到着後、現地への配送が無償提供されます。

            とのことです!
            すばらしい!きっと多くの人々の役に立つ事でしょう!!!
            これに続き自転車業界も支援の輪を広げていきましょう!!!

            改めて、すごい会社とお仕事させて頂いているんだなと!
            微笑ましく思います。
            がんばるぞ!!!日本!!



            2011.01.19 Wednesday

            自転車人!表紙!

            0

              今回、自転車人の表紙で筒井道隆さんを撮影させていただきました!
              やはり雰囲気ある人で、素敵でした!
              一緒に走りながらの撮影でしたが、とっても!楽しかったな〜
              また、走りに行きましょう!筒井アニキ!



              Calendar
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              282930    
              << April 2019 >>
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM